小学生の部

授業内容

小学生のうちに,自発的に「勉強する」「机に向かう」姿勢を作りましょう。
【基本を身につける】
中学生になる前にやっておくべきこと
基本的な姿勢・基本的な学習を身につけます。勉強の楽しさ,わかる喜びを一緒に味わうことで,子供たちの勉強に対する姿勢が少しずつ変わっていきます。
「うちの子は勉強ができない」「塾は中学生になってから」と思ってみえる方はぜひお試しください。
【 英語先取り学習 】
小学校のうちに英語に慣れる
中学に入ると差がついてくるのが英語です。差をつけられる子の大半が中学になって初めて英語を習う子たちです。これを解消するために小学校のうちに英語にふれる学習をします。ヘボン式ローマ字,アルファベット,中学1年生の英文法を勉強します。
【読み取り力をつける学習】
読み取るコツや答え方を身につける
教科書以外の文を使って読みとり学習をします。新指導要領では言語力が重視されています。中学に向けてしっかりとした読み取り力をつけていきます。
【 予習・復習 】
自信を持って学校の授業にのぞむ
通常授業では予習を中心に行います。塾での学習時間は学校での学習時間に比べて1割にも満たないです。塾での少ない時間で予習を進めて,学校での大量の学習時間を復習に使えば,成績アップ間違いなしです。
復習は講習会の期間を利用して行います。
【個人成績表】
保護者にわかりやすく
定期的に確認テストを行い,成績表をお渡しします。その結果を踏まえ,面談を通じて保護者の方々に現況をご報告し,これからの方向性をご提案・ご相談させていただきます。

ページの先頭へ戻る